ハマノヒロチカ プロフィール


ハマノヒロチカ/濱埜宏哉


1977年、北海道旭川市生まれ。

1999年、竹原ピストルと共に弾き語りユニット「野狐禅」を結成、鍵盤を担当。
2003年にメジャーデビューし、以降、シングル6枚、アルバム5枚をリリース。「HEY!HEY!HEY!」「トップランナー」等のテレビ番組や「Augusta Camp」「RISING SUN ROCK FESTIVAL」「FUJI ROCK FESTIVAL」等の大型フェスにも参加し、話題を呼ぶ。


2009年、野狐禅解散と共に、弾き語りでの活動を開始。
夢と後悔の狭間で必死に燃やす歌は、ときに応援歌に、ときに懺悔になり、夢を追う大人たちの胸にじんわりと温度を残す。特に30代以上のリスナーから絶大な支持を受ける。


近年は、映画「ウミノカド」音楽プロデュース、映画「グラキン★クィーン(主演:西田麻衣)」「花子の日記(主演:倉科カナ)」への楽曲提供なども行い、作曲家としての活動の幅を拡げている。
また、サポートミュージシャンとしても、本多マキ(アナム&マキ)、ウラニーノ、the武田組、秋風センチメンタル、上野まな、ザ・マスミサイルなど、多くのミュージシャンのライブやレコーディングに参加。
ツアーの傍ら食べ歩いたカレーは1000食以上。カレーの知識は音楽以上ともっぱらの評判。カレー評論家として「ズームイン!朝」「対決!どっちマニア」等のテレビ番組に出演するなど、趣味が高じてよくわからないことになっている。


2013年、アルバム「最後の青春」リリース。

 

 

-- SUPPORT and WORKS --

■PIANO
HIGHWAY61「POWER TO LIVE」
長澤知之「ベテルギウス」(アルバム「PAPER STAR」収録)
BUSCOIN BAND「BUSCOIN ANTHEM/ここから夜が明けてゆく」
the 武田組「欠けた月」(アルバム「LOVE is ROCK」収録)
秋風センチメンタル「夢ならば」(アルバム「夢ならば」収録)
         「帰り道」(アルバム「最後のチャイム」収録)

         「熱狂甲子園」(アルバム「六歌仙」収録)

         「つばさ」(アルバム「六歌仙」収録)
小山内創祐「ひだまりのなかで」(シングル)
上野まな「Skyward」(アルバム「Fairies -フェアリーズ-」収録)
PEACE$TONE「刹那より永遠に続くラヴソング」(アルバム「ダブル・ファンタジー」収録)

竹原ピストル「復興の花」(アルバム「復興の花2」収録)

■LIVE SUPPORT
UK-UK ライブサポート
本夛マキ ライブサポート
ウラニーノ ライブサポート
井亀明彦 ライブサポート
Three Questions ライブサポート
秋風センチメンタル ライブサポート
かざみどり ライブサポート
十条フォークジャンボリー ライブサポート
Rooster Call ライブサポート
ザ・マスミサイル ライブサポート

川村ケイタ ライブサポート

■MUSIC PRODUCE
映画「ウミノカド」プロデュース(2008年/シネマ健康会)
映画「グラキン★クイーン」(2010年/シネマ健康会/ポニーキャニオン)
映画「花子の日記」(2011年/シネマ健康会)
映画「虎の子供」(2012年/東京想舎)

映画「マイ・ツイート・メモリー」(2013年/シネマ健康会)

■SONG WRITE
BUSCOIN BAND「不眠症」「オレンジ」
はまっちゃん「素敵な渚のアベニューはお熱く」(アルバム「粟ソング」収録)
A・G・E「MEMORIAL ROAD」「虹」「マイティクロー」他